21bet日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>21betに登録する<<

10Betサッカーの賭け方 解説

こちらのページでは10Betサッカーの賭け方を解説しています。

 

基本ルールとしてサッカーベットタイプは特別な規約が無い限り既定時間(通常90分、以下フルタイム)の試合結果(インジュリータイム含む)に基づいてベット清算を行います

 

したがって延長戦等は含まれません

 

10Betのトップページ左よりサッカーを選択します。

画面上部でベット開始時間を選択し、賭けたいリーグを選択します。

画面下の選択したリーグを表示をクリックすると

試合の一覧が表示されます。

マーケット(賭けの種類)にカーソルを合わせると賭けの種類が表示されます。

 

10Betのサッカーの賭け方にも様々な種類あります。

 

以下のリンクより賭け方について解説しています。

 

1X2
Asian Handicap/OU
前半合計ゴール数
引き分けにより賭けなし
ダブルチャンス
最初に得点するチーム
スコア

 

 

10Betサッカーの賭け方解説

では、実際にサッカーのベッテングをしてみましょう!

 

今回は 1X2 フルタイムを選択します。

以下の、アルビレックス新潟とヴァンフォーレ甲府の試合(5月30日土曜日, 13:00キックオフ)にかけてみたいと思います。

※青色の+91は賭けの種類を表した数字
アルビレックス勝利にベットします。

すると画面左にベッティングスリップが表示されますのでかけたい金額を入力しベットするをクリックします。

するとレシートが表示されますので、これで賭けが成立です。

オープンベット(現在賭けている試合)はトップページ上部に表示されます。

クリックすると自分が賭けている試合が表示されます。

 

あとは試合結果を待ちましょう。

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>21betに登録する<<

10Betサッカーの賭けの種類一覧

1X2とはチームの勝ち、負け、引き分けにベットする一番オーソドックスなかけ方です。■1X2ベットはホームの勝ち、引き分け、またはアウェイの勝ちから選択できます。1 = ホームの勝ちX = 引き分け2 = アウェイの勝ち1X2賭け方にはフルタイム、前半のみ、30分までと選択できます。

Asians(アジアンズ)とはサッカーの試合で使われる特殊なハンディキャップです。アジアン・ハンディキャップは、2つのミスマッチのチームが対戦する際に「ハンディキャップ」(ゴールまたはポイントで表される)をキックオフ前にチームに与えることにより、よりバランスのとれた賭け環境を作る賭けの形式です。アジアン・ハンディキャップでは、より勝ちそうなチーム(フェイバリット)にマイナスゴールが与えられ、勝ちそ...

オーバー/アンダーベットとは両チーム(選手)の合計得点や合計ゲーム数等が基準点より多く得点するか、少なく得点 するかを予想するものです。多く得点をすると予想する場合はオーバーへベットしてください。逆に少なく得点すると予想する場合はアンダーへベットしてください。Under 2(アンダー2)ベットした試合で0または1ゴール入った場合は勝ち。ちょうど2ゴール入った場合、賭け金が返還されます。試合で3ゴー...

NetBetのサッカー規約について解説します。試合のマーケットはすべて、規定時間90分のプレイが終了した時点の結果で決まります。アディショナルタイムは含まれますが、延長戦やPK戦やゴールデンゴールの時間は含まれません。サッカーの試合によっては、異なるスケジュールでプレイされることがあります。その場合は次の規定が適用されます。規定の試合時間は90分(3 x 30分 )です。フルタイムのベットは有効と...

プレミアリーグ第26節「ウェスト・ブロムウィッチvsサウサンプトン」の試合が、2月4日にザ・ホーソーンズにて開催されます。リーグ最下位20位のウェスト・ブロムウィッチが、日本代表DF吉田選手が所属する18位サウサンプトンをホームに迎えての一戦。現在2部降格圏内に沈む2チームによる一戦とあって白熱した試合展開が予想されます。ではブックメーカーにて勝敗オッズを見ていきましょう。ブックメーカーnetbe...

リーガエスパニョーラ第22節「エイバルvsセビージャ」の試合が、2月3日にエイバルのホーム「ムニシパル・デ・イプルア」にて開催となります。リーグ8位日本代表MF乾貴士を擁するエイバルと、6位セビージャとの実力が拮抗したチーム同士の対戦です。来季の欧州カップ戦を争うライバル同士の一戦ですし、エイバルとしてはホーム戦での勝利が欲しいところでしょう。ではブックメーカー各社のオッズから見ていきます。ブック...

エールディビジ第22節「ズウォレvsヘーレンフェーン」の一戦が、2月7日にMAC3パーク・スタディオンにて開催となります。リーグ5位のズウォレが日本人MF小林祐希が所属する8位ヘーレンフェーンをホームに迎え入れての一戦。前回対戦はリーグ第14節ヘーレンフェーンのホーム試合で2−1でズウォレが勝利しています。今回はズウォレのホーム試合ですから前回に続く連勝が期待されますけど結果はどうなるのでしょうか...

ブンデスリーガ第22節「ホッフェンハイムvsマインツ」の一戦が、2月10日にライン・ネッカー・アレーナにて開催となります。リーグ9位のホッフェンハイムが日本代表FW武藤が所属する16位マインツをホームに迎えての一戦。前回対戦のリーグ第5節マインツがホームの試合ではアウェイのホッフェンハイムが3−2で競り勝っています。今回はホッフェンハイムのホーム試合ですから優位な立場で試合を進められますし前回に続...

リーグアン第25節「サンテティエンヌvsマルセイユ」の試合が、2月10日にスタッド・ジェフリー・ギシャールにて開催となります。リーグ12位のサンテティエンヌが2位マルセイユをホームに迎えての一戦。前回対戦はリーグ第17節マルセイユのホーム戦で結果は3−0でマルセイユの完勝に終わっています。今回はサンテティエンヌのホーム戦ですし、リーグ戦2連勝中とサンテティエンヌにはチームの勢いもありますから前回と...

オエールディビジ第23節「ヘーレンフェーンvsローダJC」の一戦が、2月11日にアーベ・レンストラ・スタディオンにて行われます。リーグ9位日本人MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンが17位ローダJCをホームで迎え撃ちます。前回対戦はリーグ第14節ローダJCのホームで行われ、ローダJCが2−1で勝利を収めています。今回はヘーレンフェーンのホーム試合、前回のリベンジなるのか注目が集まります。では勝敗...

リーガエスパニョーラ第23節「バルセロナvsヘタフェ」の一戦が、2月12日にバルセロナのホーム「カンプ・ノウ」にて行われます。リーグ首位のバルセロナに日本人MF柴崎岳が所属する11位ヘタフェが挑みます。前回対戦はリーグ第4節ヘタフェのホーム試合で結果は2−1でバルセロナが勝利しています。当時はバルセロナの無失点記録が続いていましたが、柴崎岳のファインゴールでバルセロナから得点を奪ったことが鮮明に思...

ブンデスリーガ第23節「フランクフルトvsRBライプツィヒ」の一戦が、2月20日にコメルツバンク・アレーナにて行われます。日本代表の長谷部選手がキャプテンを努めるリーグ6位のフランクフルトが4位RBライプツィヒをホームに迎え入れます。両チームの勝ち点差は僅か2ポイント、来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得の4位以内を争うライバル同士の一戦に白熱した試合展開が予想されます。では勝敗予想の前に、まずは...

プレミアリーグ第28節「バーンリーvsサウサンプトン」の一戦が2月25日にターフ・ムーアにて行われます。リーグ7位バーンリーがホームに日本代表DF吉田麻也の所属する18位サウサンプトンを迎え撃ちます。前回対戦は11月5日にサウサンプトンのホームで行われたリーグ第11節の試合で結果はアウェイのバーンリーが1−0で勝利を収めています。サウサンプトンにとって今回アウェイの立場になりますから、更に厳しい戦...

ブンデスリーガ第25節「フランクフルトvsハノーファー」の一戦が3月3日にコメルツバンク・アレーナにて行われます。日本代表キャプテン長谷部誠が所属するリーグ4位のフランクフルトが10位ハノーファーとホームで激突。両チームが前回対戦したのが、10月14日にハノーファーのホームで行われたリーグ第8節の試合で、結果はアウェイのフランクフルトが勝利しています。今回はフランクフルトのホーム試合ですから、前回...

プレミアリーグ第29節「レスター・シティvsボーンマス」の一戦が3月4日にキングパワー・スタジアムにて開催されます。岡崎慎司選手が所属するリーグ8位のレスターが11位ボーンマスをホームに迎え入れます。前回対戦したのが9月30日にボーンマスのホームで行われたリーグ第7節の試合で結果はスコアレスドローに終わっています。今回はレスターのホーム試合となるので、レスターが有利な立場で戦えるのは言うまでもあり...

プレミアリーグ第30節「ニューカッスルvsサウサンプトン」の一戦が3月11日にニューカッスルのホームスタジアムであるセント・ジェームズ・パークにて開催となります。リーグ16位のニューカッスルと日本代表の吉田麻也が所属する17位サウサンプトンによる下位チーム同士の戦いなので接戦が予想されます。前回対戦したのが10月16日にサウサンプトンのホームで行われた第8節の試合で結果は2−2の引き分けに終わって...

ブンデスリーガ第27節「フライブルクvsシュツットガルト」の一戦が、3月17日にフライブルクのホームスタジアムであるシュヴァルツヴァルト・シュタディオンにて開催となります。リーグ13位のフライブルクと浅野琢磨が所属する10位シュツットガルトとの中堅チーム同士の一戦になります。残り試合数と勝ち点差を考えれば1部残留にはまだまだ安泰とは言えない両チームだけに1点を争う白熱した試合が観れそうです。前回対...

日本代表の欧州遠征試合2戦目日本vsウクライナ」が3月27日にベルギーのスタッド・モーリス・デュフランにて行われます。W杯グループステージで戦うセネガルを想定して組んだ遠征試合1戦目のマリ戦では、終了間際のロスタイムに代表デビュー戦となった中島翔哉選手のゴールで辛くも1−1の引き分けに持ち込んだ日本代表でした。しかし試合内容は終始マリのスピードとパワーに押される展開でセネガルとの試合に不安を残す結...

プレミアリーグ第32節「ブライトンvsレスター・シティ」の一戦が3月31日にブライトンのホームスタジアム「アメリカンエクスプレス・コミュニティー・スタジアム」にて行われます。レスター・シティには日本人の岡崎慎司選手が所属していますけど、岡崎選手は先日行われた日本代表ベルギー遠征のメンバーに選ばれませんでした。日本代表の遠征結果はマリに1−1の引き分け、ウクライナには1−2と敗北し、選ばれたFW陣の...

リーガ・エスパニョーラ第30節「エイバルvsレアル・ソシエダ」の一戦が4月2日にエイバルのホームスタジアム「ムニシパル・デ・イプルア」にて開催となります。乾貴士が所属するエイバルが同じバスク地方に属するチームのレアル・ソシエダとのダービーマッチに臨みます。先日行われた日本代表のベルギー遠征では、コンスタントに出場機会があり活躍もしている乾貴士のまさかの落選がありました。ただ日本代表の試合が不甲斐な...

UEFAヨーロッパリーグ準々決勝1stレグ「RBライプツィヒvsマルセイユ」の一戦が4月6日にRBライプツィヒのホームスタジアム「レッドブル・アリーナ」にて行われます。日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユがドイツブンデスリーガで現在4位のRBライプツィヒとアウェイで激突します。リーグアンの試合で負傷した酒井選手は先日の日本代表遠征合宿も辞退し、ケガの回復が心配されていましたがこの試合での復帰が...

ブンデスリーガ第29節「ドルトムントvsシュツットガルト」の一戦が4月8日にドルトムントのホームスタジアム「シグナル・イドゥナ・パーク」にて開催されます。この試合は日本人の香川真司が所属するドルトムントと同じく日本人の浅野拓磨が所属するシュツットガルトとの対戦とあって日本人ダービーとなっています。しかし日本人選手は所属しているものの、香川選手はケガで離脱中、浅野選手に至っては先発出場はおろかベンチ...

UEFAヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグ「ザルツブルクvsラツィオ」の一戦が4月13日にザルツブルクのホームスタジアムであるレッドブル・アレーナにて行われます。先日ラツィオのホームで行われた1stレグの試合結果は、壮絶な打ち合いを制したラツィオが4−2でザルツブルクを退けています。ただ負けたザルツブルクもアウェイゴール2点取っていますので、ホームで行われる2ndレグに望みを繋げることが出来た試合...

ブンデスリーガ 第30節「シュツットガルトvsハノーファー」の一戦が4月14日にシュツットガルトのホームスタジアムであるメルセデス・ベンツ・アレーナにて開催されます。リーグ9位のシュツットガルトと13位のハノーファーによるリーグ中位に位置するチーム同士の一戦です。残り試合数と勝ち点差を考慮すれば来季欧州カップ戦出場権や2部降格圏にも関係ない両チームなのでアグレッシブな試合展開とはならなそうです。た...

ブンデスリーガ第30節「マインツvsフライブルク」の一戦が4月17日にマインツのホームスタジアムであるオペル・アレーナにて行われます。リーグ16位マインツと15位フライブルクとの2部降格一歩手前で踏ん張っている2チームによる戦いです。2部降格圏の17位ハンブルガーSVと18位ケルンが今節の試合で負けていますから、この試合はマインツ、フライブルク双方にとって勝ち点を広げる絶好のチャンスとなりそうです...

リーガ・エスパニョーラ第33節「エスパニョールvsエイバル」が4月19日にエスパニョールのホームスタジアムであるコルネジャ・デ・ヨブレガットにて行われます。リーグ16位のエスパニョールと12位エイバルとの一戦。両チームとも直近の成績が振るわない不振同士の戦いとあって勝敗を予想するのは難しい一戦ですが、ホームアドバンテージの分だけエスパニョールが一歩リードしている感があります。そして前節で2試合ぶり...

プレミアリーグ第35節「レスター・シティvsサウサンプトン」が4月20日にレスターの本拠地キングパワー・スタジアムにて行われます。レスター所属の岡崎慎司選手とサウサンプトン所属の吉田麻也選手との日本人ダービーとなる一戦。ただ残念ながら岡崎選手は前節バーンリー戦で負った足首の負傷で欠場の見込みであるとのこと。岡崎選手が欠場する分、吉田選手の活躍に期待しましょうではこの試合の勝敗オッズをブックメーカー...

エールディビジ第33節「フローニンゲンvsエクセルシオール」が4月29日にフローニンゲンの本拠地ユーロボルフにて開催となります。堂安律が所属するリーグ12位のフローニンゲンと10位エクセルシオールとの一戦。順位差はほとんどない両チームだけに戦力差はないに等しく今回は接戦が予想されます。先日レンタル元のガンバ大阪からフローニンゲンへの完全移籍が発表された堂安律でしたが、完全移籍に伴い判明した出来事が...

ブンデスリーガ第32節「ヴォルフスブルクvsハンブルガーSV」が4月28日にヴォルフスブルクの本拠地フォルクスワーゲン・アレーナにて行われます。14位ヴォルフスブルクと17位ハンブルガーSVとの残留争いとなる一戦。ハンブルガーSVはこの試合を落とすとクラブ史上初となる2部降格が決定する可能性が高いです。前節ではフライブルクとの残留争いを制して首の皮一枚繋がりましたが、残り3試合全てに勝利しなければ...

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ「ローマvsリヴァプール」が5月3日にローマの本拠地スタディオ・オリンピコにて開催となります。先日行われた1stレグの試合では、ホームのリヴァプールが5ゴール決め快勝、スコア5−2でリヴァプールが先勝を飾りました。今回はホーム戦となり優位な立場で戦えるローマですが、準決勝を勝ち抜くにはスコア3−0、4−1、或いは4点差以上での勝利が必要なので厳しい条件と...

エールディビジ第34節「PSVvsフローニンゲン」が5月6日にPSVの本拠地フィリップス・スタディオンにて開催となります。リーグ1位今季のエールディビジ優勝を決めたPSVと12位フローニンゲンとの一戦、順位だけ比べてもPSVが各上であることは一目瞭然です。しかもPSVのホーム戦、フローニンゲンが今回勝つのは非常に難しいと感じます。ただ日本人にとって勝敗抜きにして楽しみなのが、フローニンゲン所属の堂...

ドイツカップ決勝「バイエルン・ミュンヘンvsフランクフルト」が5月20日にヘルタ・ベルリンの本拠地オリンピア・シュターディオンにて開催されます。今季リーグ戦とカップ戦の2冠を目指すバイエルンと日本代表のキャプテン長谷部が所属するフランクフルトとの対戦。フランクフルトはドイツカップ2年連続決勝まで勝ち上がってきていますけど昨年はドルトムントに敗れ、今年の相手はバイエルンと運に見放された印象があります...

ロシアW杯グループステージ・グループC「ペルーvsデンマーク」が6月17日にサランスクのモルドヴィアアリーナにて開催されます。ペルーはFIFAランキング11位でデンマークは12位と両チームの実力差はほとんどないので互角の戦いが観られると思います。更に両チームは実力だけでなくW杯予選から出場権を獲得するまでの境遇まで似ています。ペルーは南米予選を大陸間プレーオフの5位で終え、ニュージーランドとのプレ...

ロシアW杯グループステージのグループE「ブラジルvsスイス」が6月18日にロストフアリーナにて開催されます。FIFAランキング2位で前回大会優勝のドイツと並び優勝候補に挙げられるブラジルが初戦を迎えます。対戦相手のスイスはFIFAランキング6位の強豪国、欧州予選ではクリスティア―ノ・ロナウド擁するポルトガルに次ぐ2位に入り、北アイルランドとのプレーオフを経て本大会の切符を掴んでいます。大本命ブラジ...

ロシアW杯グループステージのグループF第2節「ドイツvsスウェーデン」が6月24日にフィシュトスタジアムにて行われます。優勝候補の一角ドイツが初戦でメキシコにまさかの敗北を喫しグループリーグ敗退の危機に陥っています。対するスウェーデンは初戦で韓国から白星を飾り意気揚々とこの試合に臨めるはずです。スウェーデンがドイツに引導を渡すことが出来るのか?グループFで最注目の試合となりそうです。では「ドイツv...

ロシアW杯グループステージのグループD第2節「アルゼンチンvsクロアチア」が6月22日にニジニ・ノヴゴロドスタジアムにて行われます。初戦のアイスランド戦で辛くも引き分けに終わったアルゼンチンが、初戦ナイジェリアに完勝して白星発進となったクロアチアを迎えます。FIFAランキングで両チームを比べるとアルゼンチンは5位、クロアチアは20位とアルゼンチンの方が格上となりますけど、クロアチアにはアルゼンチン...

ロシアW杯グループステージのグループF第3節「韓国vsドイツ」が6月27日にカザンアリーナにて開催となります。既に2敗してグループリーグ敗退が決まっている韓国と1勝1敗のグループ2位、勝てばグループリーグ突破が決まるドイツとの対戦です。両チームをFIFAランキングで比べると韓国は57位、ドイツは1位とランキング上ではドイツが遥かに格上であることは一目瞭然です。戦前ではドイツが圧倒的有利と予想されて...

ロシアW杯決勝トーナメント1回戦「スペインvsロシア」が7月1日にルジニキスタジアムにて行われます。グループBを1勝2引き分けで首位通過したスペインとグループAを2勝1敗の成績で2位通過した地元ロシアとの一戦です。両チームのFIFAランキングを見ると、スペインが10位でロシアは70位とランキング上ではスペインが遥かに格上であることが分かります。更に過去の対戦成績でもスペインの6勝2敗4引き分けとス...

ロシアW杯決勝トーナメント準々決勝「スウェーデンvsイングランド」が7月7日にサマーラアリーナにて行われます。両チームのFIFAランキングを見ると、スウェーデンは24位でイングランドは12位とランキング上ではイングランドが格上となります。戦前でもイングランドが有利と言われていますが、スウェーデンは準々決勝に勝ち上がってくるまで格上相手に勝利を収めてきているチームなので侮れません。しかも過去の対戦成...

プレミアリーグ第1節「サウサンプトンvsバーンリー」が8月12日にサウサンプトンのホームスタジアムであるセント・メリーズ・スタジアムにて開催となります。昨シーズン17位と2部降格圏一歩手前で踏み止まったサウサンプトンと予想外の健闘を見せ7位となりUEFAヨーロッパリーグの出場権を獲得したバーンリーとの一戦になります。サウサンプトンには日本代表の吉田麻也選手が在籍していますけど、吉田選手にはロシアW...